目的とねらい

平均寿命は年々伸びており、男性79.6歳、女性86.3歳となっております。しかし健康寿命となると男性70.4歳、女性73.6歳で、平均寿命との差は男性9.1年、女性は12.7年で、その差はかなり開いています。誰もが自分らしく健康で長生きしたいと願っています。そこで寝たきりの原因になる脳卒中、骨折、認知症の予防と、高齢者に多い病気の予防と対策に関して、できるだけ体験を通して学ぶ場にしたいと思います。

会場

河原町学舎

定員

40名

責任講師

四方典裕(京都民医連中央病院副院長)

日程

第1木曜日(ただし、5月・9月は第2木曜日)13:30-15:30
(日程等は一部変更になる場合があります)

1.内科 脳卒中、心筋梗塞予防:4月6日(木)
生活習慣病にかからないようにするための知識と食事のポイント
四方典裕(京都民医連中央病院 副院長)、杉本篤子(京都民医連中央病院 管理栄養士)

2.整形外科 転倒、骨折予防:5月11日(木)
転倒・骨折予防、骨粗鬆症にならないための知識と運動のポイント
四方典裕(京都民医連中央病院 副院長)、金本雅俊(京都民医連中央病院 理学療法士)

3.神経内科・精神科 認知症予防 認知症予防の生活習慣:6月1日(木)
四方典裕(京都民医連中央病院 副院長)、長谷川美智子(京都民医連中央病院 看護師)

4.歯科 自分の歯を残すために:7月6日(木)
中村清志(中村歯科医院 院長)

5.薬剤 薬の効果やジェネリックを知る:9月14日(木)
中川直人(メディカプラン理事長 薬剤師)

6.精神科 睡眠と心の健康の保持:10月5日(木)
近藤悟(京都民医連第二中央病院精神科 医長)

7.泌尿器/婦人科 頻尿、尿失禁の対応:11月2日(木)
白石匠(京都民医連中央病院泌尿器科 科長)、
山西歩(京都民医連中央病院産婦人科 医長)

8.心理学 ストレスのマネジメント:12月7日(木)
北村婦美(東洞院心理療法オフィス 医師)

9.介護 上手な介護サービスの利用:2月1日(木)
奥野和年(社福法人報恩会パーマリィイン西神春日台 施設長)

10 心臓・救急 いざという時の心肺蘇生:3月1日(木)
四方典裕(京都民医連中央病院副院長)