目的とねらい

京都高齢者大学としましては、新設の講座となります《マジック》の世界を、後半期にご案内してみたいと思います。
行う側と観る側との交流を図りながら、行う楽しみと観る楽しみ、双方お互いに楽しめるマジックでありたいと思います。受講生の皆様にはそのうんちくを教養として学んで頂くために、実演のためのイロハの実践を通して学びます。

会場

河原町学舎

定員

30名

責任講師

富岡清子(元 保育士・YMCAマジッククラブ会員)
(3名の応援あり)

日程

第4火曜日(ただし12月は第2火曜日) 14 : 00~16 : 00

1.マジックは楽しい!(1):10月25日(火)
実演の実際とその心得。小道具の紹介。皆様はどのようなマジックをしてみたいか等を、受講生とともに話し合い、小道具の作り方などについて学んでいただきます。

2.マジックは楽しい!(2):11月22日(火)
楽しいマジックにする為に、その心得とともに、小道具を一緒に作りましょう。

3.マジックは楽しい!(3):12月13日(火)
簡単で楽しいマジックを覚え、地域のボランティア活動などができたら、もっと楽しくなるのでは・・・。

4.マジックは楽しい!(4):2月28日(火)
マジシャンによるステージマジックを楽しもう。

5.マジックは楽しい!(5):3月28日(火)
自分たちで作った小道具を使って、演じて楽しみましょう。