目的とねらい

第1期(2013 年度)は様々なゲストを迎えて、演奏や歌を聞き、音楽の幅を広げ、さらに「自分たちが主人公なんだ」を確かめました。第2期(2014 年度)は毎回のピアノ伴奏で2部合唱に挑戦し、全員が作詞・作曲して自分の歌をつくり、発表会で披露しました。 今年度はうたごえ運動の歴史をたどりながら 1.古今のうたごえ名曲を沢山、思いきり歌う 2.うたごえ運動の転機になった代表的な歌をあじわう 3.時々の実践者(先輩)の話を聞き、今日までの歴史を知ることを重視します。

会場

河原町学舎

定員

50名

講座担当

山本忠生(やまもと音楽洞):全日程担当  ピアノ:橋本典子 時々にゲスト登場

日程

第2木曜日 14:00 ~ 16:00(9のみ第1木曜日)

1 ―運動の始まり― うたごえは平和の力
労働歌・革命歌・うたごえ喫茶  ゲスト:志摩 肇
4/9(木)
2 ―働く人とうた― うたは闘いとともに
三池の闘いと荒木栄
5/14(木)
3 ―若い世代とうた― 学生のうたごえ
フォークソング・「青春」  ゲスト:笠原一芳
6/11(木)
4 ―音楽の飛躍― 専門家との協働
歌劇「沖縄」・ミュージカル
7/9(木)
5 ―だれもが主人公に― うたごえは生きる力
障害者も共に。「合唱団ポケット」  ゲスト:立畑康子
9/10(木)
6 ―歌をつくる― 創作は機関車
「おくりもの」林 学 「俺達のシルクロード」たかだ りゅうじ
10/8(木)
7 ―伝統芸能1― 唄・民謡
仕事唄 沖縄の唄  ゲスト:山本 朗生
11/12(木)
8 ―伝統芸能2― 踊り・民謡
花笠踊り
12/10(木)
9 ―フォークソング― 民衆の歌
ピートシーガー・笠木 透の歌  ゲスト:中嶋 光一
2/4(木)
10 ―合唱の魅力― ひびき合う心
「アメイジング グレイス」
3/10(木)