2014年度の『バイオの世界』第1回講座(4/18)は、講座責任者の大島淳先生(長浜バイオ大学教授)から「バイオって何?」と題して、バイオの入門編と年間の講師と内容説明及びDNAに関わる将来のお話などをわかりやすくお話しされました。

【入門編】 バイオ=BIOは、よく使われる言葉だが意外と意味が知られていないので最初に言葉の意味含め、丁寧な説明があった。特にバイオテクノロジーは20世紀後半くらいででてきたと思っている人も多い。でも言葉は新しいが実は二